返済方式の把握

言うまでもなく、カードローンの利用には、返済の義務が生じます。それならば、どのような方法で返済をしていけば良いのか、返済の手順について知っておくことも、カードローンの利用には欠かすことができません。ここでは、返済の際にスムーズに行うことができるように、返済方式について把握してみましょう。

返済方法には、それこそ色々な種類のものが存在するのですが、カードローンの場合に比較的多く採用されているのが、残高スライド返済方式と定額リボルビング方式の2つです。これ以外の返済方法が採用されていることもありますが、まずはこの2つを把握できれば良いでしょう。では、残高スライド返済方式とは、一体どんな返済方法のことを言うのでしょうか。この返済方式ですが、利用残高に応じて、1回あたりの返済金額が変わることを言うのです。もし残高が多ければ、1回あたりの返済金額が多くなります。

というのも、残高が多いのに、返済金額が少ないということになってしまっては、金利のみの支払いで終わってしまい、元金の返済が上手くできずに終わってしまい、返済にかかる期間も多くなるからです。そうなると、残高に応じて返済金額が変わるようにしておく方が良いのです。もう1つの定額リボルビング方式ですが、これは文字通り毎月1回一定の金額を支払う方式を言います。残高スライド返済方式とは違い、途中で返済金額が異なるようなことがありません。例えば、毎月2万円ずつの返済であれば、それを繰り返していけば良いだけのことです。

topページ

↑ PAGE TOP

外為ジャパンの口コミ